首里染織館suikara

美しき布たちの物語に出会う場所
首里染織館suikara
2022年4月30日グランドオープン

首里染織館suikara

美しき布たちの物語に出会う場所
首里染織館suikara
2022年4月30日グランドオープン
開館時間11:00~18:00
休館日火曜日・年末年始・ウークイ
(旧盆最終日)
電話番号098-917-6030
首里というまちで

首里というまちで

琉球の都、首里。
東シナ海や太平洋を見渡せる高台にありながら
豊かな湧き水と緑に囲まれたこのまちには、
王府のおひざ元で磨かれてきた染め、織りがあります。
首里染織館suikaraは、その伝統技術を学び、つなぐ場所として
路地や石垣に琉球の風情を残す、首里当蔵の地に生まれました。

ウムイをつなぐ場、
ウムイがつながる場

王国は解体され、戦ですべてを失っても、
困難を乗り越え、伝統に新しい風を吹き込み、
五感を研ぎ澄ませ、重ねてきた技があります。
先人がつないできた手しごとが私たちの誇り。
その教えを肝(チム)に染め、私たちのウムイを次の世代へ伝えます。
ウムイをつなぐ場、ウムイがつながる場
出会う、感じる、ここから広がる

出会う、感じる、ここから広がる

大切な誰かのために、時には祈りを込めて生み出された布は、
その美しさゆえに海を越え、時代の波を渡ってきました。

想いを染め、経糸と緯糸が織りなす出会いを、島から島へ。
そして世界へ。

知る、触れる、学ぶ、作る、使う、纏(まと)う、
愛でる、慈しむ、語らう。
染め織りにまつわることを、首里に住まう人、
首里を訪れる人と共に感じていきたい。

ここから広がる何かが、あなたの日々に彩りを添えるように。

SNS

アクセス

〒903-0812 那覇市首里当蔵町2-16
開館時間11:00~18:00
休館日火曜日・年末年始・ウークイ
(旧盆最終日)
電話番号098-917-6030